金(きん)は金(かね)を呼ぶ!?1ヵ月未満で5%アップ!

株、投資、現金積み立てとう将来に向けいろいろ考えておりますが、やっぱりわかりやすく比較的安全で将来もぶれないであろう物は金(きん)ではないかと思います。

それは夫と近くのファストフード店でモーニングをしていた時、夫が携帯料金で貯まったポイントで投資ができるのにはまっていて、最近金にポイントを投資したら200円分が1ヵ月足らずで211円分になったというのです。

投資の額からすれば少額だし、しかも携帯のポイントですが、5%アップってすごいよね!という話になりました。

金の他にヘルスケアにもポイント投資したそうで、それは300円分が305円分にアップ。2%弱。
得体の知れない風邪やらインフルエンザやらこれから来る猛威花粉症やらがあるのに、金と比べるとアップ率は低い。

ヘルスケア

以前から夫は「やっぱり投資なら金だよ」と言っていましたが、そもそも投資が苦手が私は意味がわからずにいました。
でも、こうやって実際に上がるのがわかると、当たるかもわからない宝くじに手をだして失敗した私より、金へのポイント投資は賢明かも?と悔しいですが思ってしまいました。

「ちなみに良く時代劇で見る小判て今の価値で一枚いくらぐらいなのかね?」と聞いてみたら、
「う~ん。たぶん10万ぐらいするんじゃない?」と夫。

あの1枚で10万!じゃあ、金の延べ棒持っている人達はいくら払ってあの延べ棒を作ったんだ・・・と計算しようとしても、延べ棒1本の重さがわからず計算できず。

そして「あ~、何もローンが無い頃にボーナスをせめて10万は金に投資すれば良かった~。」
と20年前の私に後悔。
戻れれば、「ボーナス出たからって浮かれて遊んでるな!」と一括してやりたい。

とまあ、後悔してもしょうがないので、まとまったお金が入ったら金(きん)に使おうと心の中で決意。
そしてその時は夫に相談しようと思いました。

相談せずに宝くじを買った結果、大損で今月苦しい家計になったわけですから(>_<)
反省を生かさなければ!

そういえば昔の知り合いのお金持ちさんで金塊を持っている人がいました。
お金持ちさん達は金(きん)が好きなのか?先見の目があるのか?
きっとどちらとも兼ね備えているのでしょうね。

ていうか夫はいつの間にそんなことをしていたのか?
結果良かったからいいか!

金については風水生活に関係してくると思うので、もうちょっと詳しく掘っていこうと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

メモの習慣

次の記事

冬の暖房節約術