風水では庭をキレイにすると運気アップ!実際にやってみてわかったお金とのつながり

掃除

風水では庭をきれいにすると運気がアップするといわれている

風水は環境学です。家の中をきれいにするのはもちろんですが、庭も忘れてはいけません。
それはやはり環境学ならではで、汚い所には良い気が入ってこず、むしろ悪い物が停滞してしまうという考え方でしょうか。

このブログは実体験を元に実際に起こったことを紹介しているので、庭に関しても風水の力を実体験することができました。

ではまず庭が汚いとなぜ運気が下がるのか?ということを説明します。

庭が汚いと運気が下がるのはなぜ?

庭が汚いのは今の自分を映している

庭が汚いから下がるという考え方もありますが、私が実際に体験してわかったことは、今の自分に余裕がないから庭が汚くなるということです。
これは庭に限りません。

例えば仕事のデスクが書類や伝票などで埋め尽くされているとしましょう。
そういう時は大概頭の中もぐちゃぐちゃです。

何から手をつけていいかわからなく、無駄に時間がかかってしまったり、最悪は間違ってしまい先方に迷惑をかけてしまう・・・などなど。

それは庭も同じことです。

雑草だらけで荒れている状態を放置しているのだとしたら、今の自分に庭を整備する余裕がないということです。

庭は放っておけばどんどん荒れていきます。
何かしら手を加えないとキレイを保つことはできません。

でも余裕がないからしょうがないじゃないか?と思うでしょう。
以前は私自身そういう考え方でした。
でもそれは間違っていたということがわかりました。

それはなぜか?を説明します。

余裕がないならできる範囲を知る。放置だけよりはまし。

余裕がないならできる範囲を知ることです。
ここで言いたいことは、何もせず放置しておくだけよりはましということです。
ここからは具体的に説明します。

庭は外から見られやすい。他人が見た時その状態をそのまま連想されやすい。

まず想像していただきたいのは、庭は家の作りにもよりますが、外から見られやすいということです。
つまり、まず目先に入ってくる外の風景を見て、それをそのまま他人から連想されてしまうということです。

これは玄関も同じことが言えます。
「玄関は毎日履き掃除をしなさい。玄関を見るとその家がわかるよ。」と、小学校1年生の担任の先生に言われたことを今でも覚えています。
当時の私は全く意味などわかりませんでしたが。

その意味がわかるようになったのは仕事で他人の家に上がらせてもらうことになってからです。
庭の荒れている家の中に入ったことがありますが、足の踏み場がありませんでした。

荒れたままを放置しておくと、自分自身にも悪影響が。

そしてもう1つ。
荒れた状態のままで日々過ごすということは、毎日その状態を目にするということです。
それは意識しなくても目に入ってきて、脳に認識されます。

荒れた庭、散らかりっ放しの部屋、汚れたままの玄関などなど。
良い状態じゃない事がそのまま放置されているということです。
それがどう影響するのか?
我が家で実際にあったことを例えに説明します。

私の母は部屋を片付けることが苦手です。
そして物がなくなると探さず即買いに行きます。
それを止めるのは私です。

そして若干ヒステリーなところがあります。
本人に言うと、もっとヒステリーになるため、ここで私は愚痴をこぼしてますが・・・。

我が家で一番家にいる時間が多いのは母ですが、草むしりはやりません。
花を植えてみようかな?という気力も今はありません。
でも本人はいたって健康です。決して病気だからという理由でできないわけではないようです。

そこで私が空いている時間に草むしりをし、花壇に花を植えてみました。
すると毎日かわいい花を目にすることにより、花に水をやりにいくようになりました。

そして数日後、「最近本が読めるようになったんだよね。まずは新聞から始めてるんだけどさ。」
と言ったのです。

実は以前母の思考が年のせいもあり、偏っていたり、人の話を柔軟に聞き入れられないので、よく喧嘩してました。
そこで私が本をすすめたのですが、めんどくさいの一言で読まないし、買いに行くこともしませんでした。

それが急に言い出したので、私が驚いてしまいました。
近くの歩ける所に本屋があるので、今度散歩がてら覗いてみるそうです。

本人曰く、家の中が段々整理されてきたのを見ていたら、自分の頭もスッキリしてきたそうです。
これは実際にやっている私は早々に感じたことですが、母はあまりやらないので、変化が目に見えてわかるようになった今やっと感じたのだと思います。

そして母がなぜ水をあげるようになったのか?
それはもちろん周りが整理されてきて、母の頭もスッキリしやる気が出てきたということもありますが、もう1つ私がある呪文を言ったからです。

それは次に紹介します。

実際にやって運気アップ!忙しくてもできる方法がある。

ここでは忙しくてもできる方法と、運気アップに繋がるということを実体験を交えながら説明します。

時間がないのなら丁寧にしない。

えっ?やらないの?と思うかもしれませんが、放置しっぱなしではありません。
でもある程度放置できる方法にすればいいのです。

例えばとても大胆な話ですが、お金に余裕のある方なら業者に頼んでしまうかコンクリートをはってしまうという方法があります。
これはあくまでも大胆な例です。
もちろん、我が家はそこまでの余裕はありません。他の方法でやりましたし、ちゃんと紹介しますよ~。心配しないでくださいね。

花が咲いている鉢植えを買って植えるだけ。

上の例で何が言いたいのかというと、今の自分が庭にどれだけ時間とお金をかけられるか?ということです。

我が家はとうていお金にそんな余裕はないので、そうするとその分時間を使うことになります。
でも以前のように種から育てて花を咲かせるというまで手をかけられなくなりました。
それは私にとって良い変化だと思っています。
私自身忙しくなりましたが、その分収入が増えたからです。

忙しいということは、いろいろ削られることがあります。
特に時間はそうです。

現にブログの更新が月に1度がやっとになりました。
でも、収入はブログを始めた頃と比べると桁が変わりました。
これは目に見えてわかる自分の成果なので、本当に嬉しいし、ありがたいです。

だから庭がおろそかになってきたのも事実ですが、その荒れた状態のままでいいとは思ってい
ません。
何らかの方法で修正していけばいいという考え方です。

種からできなければ、鉢植えの物を買って植えればいいのです。
ホームセンターに行けば1鉢約100円~あります。
10鉢買っても1000円。
私は2500円分買い、花壇に植えました。

そして花選びにもコツがあります。
今の時期だと(秋ぐちから春先にかけて)パンジーやビオラが可愛らしく、長く楽しませてくれます。
もちろん値段はいろいろありますが、私はあえて安い物を多く買います。

数を多くすれば、その分花壇が埋まるからです。
そんな単純な理由ですが、何もせず放置しているより断然良いですし、安くても同じ種類の花がまとまって咲いていると、その景色はあっかんですよ!

そして水やりは母に頼みます。
何て言ったかと言うと、まず花壇に植えた花を見てもらい堪能してもらってから「毎日やらなくていいからね。」とだけ伝えました。
すると母は「えっいいの?」と答えました。

実際に鉢ではないので、土が乾燥してからやればいいそうです。

でもここで「私は忙しいからお母さんが必ず花に水やってよ。」と言ったところで、即親子喧嘩になるでしょう。
過去に何度もそうやって喧嘩になってました。

だからあえて「やらなくていいよ。」というワードを入れました。
これが上記で述べた呪文です。

毎日やらなくていいんだ。と思うとなぜかやるんです。
私もそういう性格なので、何かめんどくさいことがあると、あえて「今日はゆっくりしよう!」と決意します。

するとなぜかめんどくさいと思っていることに手をつけだすんですよね。
良かったら試してみてください。

植えるのすらめんどうなら、鉢で買って直に置く。

我が家の庭の人から目につく所は花を植えましたが、奥まっていて外からは見えない所があります。
もちろん土があるので、放置しておくと雑草が生えてきますし、あれよあれよと成長していくので、そのままにはできません。

すぐに手をつけられるならいいのですが、なかなかまだできそうにありません。

そこで考えたのはホームセンターで黒いシートを購入し、土の上に張りました。
ただそれだけです。
要するに目隠しですね。

でも目隠しだけでなく、日に当たらないし、シートが邪魔するので、雑草が生えません。

その方法でそこのスペースは1年草むしりはしないで済んでます。

庭をきれいにすると運気がアップする理由を解明!

ここからは「どうして庭をきれいにすると運気がアップするか?」ということのまとめになります。
ここまで読んでいただいて、もうお気づきの方は、後は行動のみ!運気アップ間近です。
では説明していきます。

庭が荒れたままでいいと思うか思わないかがカギ

上記でも母を例に出しましたが、母は部屋が散らかっていることや庭に雑草が生えっぱなしという状態を別に何とも感じていないのです。

お客様が来たら?とか、どこに何があるかわかりずらいな?とか考える気がないのか何なのか。

現に体温計で朝体温を測り、それをいつも置く場所に置かなかったため、無くなってしまったと私に言うのですが、その後言った言葉が「体温計買ってくるね」です。

私は「えっ何で?探したの?」と言うと、「探したけど見つからないから」とあっさり。
負けじと私も「でも今朝測ったんだよね?外に出てないんだから探せば絶対あるよね。」と言ってみました。
それでようやく買うことを止めましたが、なんとなく納得していない様子。

そして数時間後、ベッドメイキングしたら、掛布団に体温計が乗っていたそうです。
そんなことだろうと思いましたが。

こういう母のような性格だと、ちゃんと考えずにバンバン物を買ってしまうのだろうな~と感じました。
その時は数百円、数千円かもしれませんが、それを長年繰り返していれば、あっという間に何十万、何百万との損失になります。

このように、今の状態を客観視できなかったり、どうこの状況を打破しようか?と考える気がないと、無駄にお金を使うことになります。

また無駄になるのはお金だけではありません。
時間もそうです。

家の中がきれいなら、体温計1つ探すのはもっと簡単だったと思います。

起きてすぐベッドメイキングしていればそこで気がつきます。
また部屋がきれいなら、いちいち物をどかすという作業が少なくて済むので、そこにかかる時間も大きいです。

時間は限られています。
私達にとって大きな、そしてとても大切な資源だと思っています。

そのことを庭に置き換えると、荒れたままでいいやと思わず、これをどうすれば限られた時間とお金でキレイに見せられるか?と考えます。

我が家の場合、通りに面した目につきやすい所は、安く買えしかも長く咲いてくれるパンジーやビオラをたくさん買い、まとめて植えました。
そして目につきずらい所は黒いシートで覆いました。
それは休日のほんの数時間でできます。

一度やれば後はそんなに大変ではありません。
たった1度だけ数時間をまとめて使ってみてください。
その行動に移すかどうかなのです。

ちなみに芝桜やラベンダーもおすすめです。
とても年間通して比較的強いようで、長く楽しませてくれます。

仕事や勉強でも同じことがいえる!だから庭が荒れたままでいいという考えでは前に進めない

このように、風水では庭をきれいにすると運気がアップすると言われていますが、それは確かにそうだと思います。

でも実際にやってみてわかったことは、散らかり具合=今の自分ということと、荒れたままでいいと思うかどうかということでした。

荒れたままでいいと思っていれば、私の母のように、物事全般やる気がないので、生活が上昇することはありません。

でもこのままでは良くないと思えば、いろいろ試行錯誤します。
そこで時間、お金、役割分担とう考え計画を立てます。

それは庭や掃除に限らず、勉強や仕事にも共通しているということです。
それが運気アップのカギだと思います。

結果私は毎年収入が上がっていますし、自分の趣味を仕事に活かそうとまた国家資格に挑戦するつもりです。
今度それを活かした副業を始めようと思っているので、もっと生活が楽になるかな?なるといいな?という感じです。

涼しいうちに草むしりをして、冬に強い花を植えると比較的安く簡単に庭がキレイになりますよ。
そしてあなたの運気アップも間近です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました