台所の油汚れ落とす方法がとても簡単

ここ最近金運と女性運を上げたい私は、とにかく台所を中心にあーだこーだやっています。

シンクの掃除を夕飯後の洗い物が終わった後にやるということを習慣化している最中です。
(習慣化する方法はこちらです。風水の基本掃除を続けるコツ)

シンクの汚れは本当に日々の積み重ねで、やればやっただけピカピカになるし、新しい水垢はアクリルタワシで簡単に落ちるので、特に大変なことはありませんが、キッチンの油汚れは頑固ですね~。特に日が経った物はしっかりこびりついています。そして広範囲にわたって油汚れはあるので、やる気がおきない・・・。

油汚れを落とす洗剤も多数ありますが、その洗剤を最後はちゃんと落とさなければなりません。何せ食べ物を扱うところですからね。

そこで私がおすすめしたいのはお湯です。

ポットのお湯でもかまいません。台フキンでもタオルでもいいので、それにお湯をかけた物で油汚れのついている場所を拭きます。
そうすると簡単に汚れが落ちるんです。もちろんお湯なので、洗剤の落とし忘れの心配がありません。

とっても簡単な方法ですが、熱いです。気をつけないと火傷します。
厚手のゴム手袋をするとかしないと危険です。

あとおすすめなのはスチームクリーナーです。

私はアイリスオーヤマのハンディータイプの物を使っています。

中に決められた量の水を入れ、電源をONにするとしばらくしてお湯になります。
お湯になったら、汚れたところにむけてレバーを押せば高温スチームが出てくるので、油汚れは簡単に落とすことができます。

もちろんこれも手袋をして使用しますが、熱湯をかけたタオルや台フキンで拭くより、一度により広範囲にできます。それにタオルなどではすぐにその物が冷めてしまい、油汚れに有効な温度は短時間でしかありませんが、スチームクリーナーならずっと高温なので、中のお湯がなくなるまではずっと使えます。
もちろん洗剤不要でエコだし安心です。

たまりにたまった油汚れは、まずは一度スチームクリーナーでキレイにしてみてください。
そこまで終えれば、後は簡単。シンクの掃除と同じで、日々の掃除としてキッチン周りの拭き掃除を習慣化すればいいのです。

とはいってもまだ私自身できていませんが(^^;)

スチームクリーナーが一台あるととても便利ですよ。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です