忙しい時は他人に頼る

風水生活の他にお金持ちのマネも取り入れています。
それを参考にした本はこちらです。

この本を参考にいくつか取り入れて実践しています。
今回は「できないことはやってもらう」をやってみました。

私の仕事は時間が不規則です。でも私みたいに飽きっぽい人間には向いている仕事だな~と思ってやっています。

でも時間の不規則は困ることも多々あります。
それでも仕事が続けられるのは喧嘩しながらも一緒に暮らしている母が元気だからだと思います。

主に家事をやってくれてます。
母は洗濯が昔から好きでした。干している時間がとても気持ちいいそうです。

掃除はどうやら苦手なようで、私がお茶やコーヒー豆を入れるためのスペースを作ってわかりやすくした所に、何故かサランラップが入っていました。
そんなことをするのは母しかいません。そして本人は悪気もなく認め
「だって終わりそうだったから、すぐ取れるようにそこに置いたの。そんなことまでいちいち・・・」とブツブツ言い逆ギレ。

だいたいこう些細なことでいつも喧嘩になります。

こんな感じなので、掃除は主に私がやっています。

でも、どうしても仕事の都合で日課となっていた掃除の一部ができない日がありました。
せっかく続けてきたのに、こんなことで終わってしまうなんて・・・。
かといって睡眠をとる方が大切だし、どうしよう。と思っていた矢先、本で読んだことを思いだしました。

そうだ、別に旦那に頼めばいいんじゃん。

そして日課の掃除の中でも簡単な物をまずお願いしてみたら、「これだけ?いいよ。」とすんなり受け入れてもらえました。

ちなみにたのんだのは私達の寝室の掃除です。
「花粉症を和らげるためだから。」と言ったら納得してくれました。

旦那は埃で人は死なないという考えなので、普段私にも「そんなにやらなくても平気だよ~。」と緩いです。
なので、ここは旦那の宿敵である花粉を理由にしたらやってもらえました。

この時期は何かと花粉症使えるかも(^^;)

自分からお願いしないと始まらない

ここで勉強になったことは、人にお願いするというのは、自分から相手に伝えなければ始まらないということです。
当たり前のことですが、言えないでイライラしたりモヤモヤして、結局何もできずそのままということが夫婦間でも多いのではないでしょうか?夫婦でなくても親子でもそうです。

自分の中の当たり前が人は違う。わかっているようでわかってないような気がします。
だからもめるのです。

言ったところでわかってもらえず、結局やってもらえないということもあると思います。
でも何も言わないで一人でモヤモヤしているより、まずは伝えてから次の方法を考えればいいんですよね。

人にやってもらったら得が増えた

そして一人で何でも抱え込むより、できない時は人にお願いした方が、得が多いとわかりました。

まず自分の時間が作れる

私の場合、寝室掃除をお願いしたことで、朝の用が1つ減り、コンビニで昼食を買う予定が、お弁当を作れたので昼食代が浮きました。

人とのコミュニケーションが円滑になる

今回は家のことだったので夫でしたが、職場での人間関係でいえば、仕事を振ることでコミュニケーションが生まれます。特に他人同士だから言い方は考えて仕事を振ります。そこでやってもらえたら、当たり前のことですが「ありがとう。」と感謝の気持ちを言いますよね。そこでまた信頼関係が生まれます。

さっきから言っていることは全て当たり前のことですが、何も言わずに一人で終わらないかもしれない仕事を抱え込んで、自分の中だけで「ちょっとは手伝ってくれればいいのに」とイライラしていませんか?そもそもそれを誰かに頼んでみましたか?大抵何も言っていないことの方が多いと思うのです。

何故私がそう思うのかというと、今まで見てきた職場での人間関係のトラブルで思い込みや一方聞きでの勘違いというのが多かったからです。ブツブツ言うわりに本人に直接言えない。何だか滑稽ですよね。

まずは抱えかまないでお願いしてみましょう。たったそれだけで人間関係が良くなることがあります。

自分でやるより良い物ができる

今回の例で言うと、普段日課でやっているだけの私の寝室掃除より、たまにやる夫の掃除は普段私がやらないところまでやってくれました。とてもありがたかったです。

やりだしたらいろいろと目に付き、やっていくうちにクローゼットの中だの棚の整理だの気になってきたようです。そしてその日夫は休日だったので、暇つぶしもあってかキレイにしてくれました。

普段日課でやっている私の掃除ではできなかったことです。

人には得意不得意があります。苦手な分野があって当たり前なのです。
私は絵を描くのが苦手です。仕事でイラストを描かなければならない時は同僚の得意な人にすぐお願いしています。
私がやるより何倍も早く、上手な物ができるからです。
もちろん感謝の気持ちを伝えることは絶対です。

自分もお願いされたら快く引き受ける

ギブアンドテイクですね。
やってもらうばかりでは周りは不満になります。
そういうことが溜まっていって、最後はお願いを聞いてもらえなくなります。

お金持ち達は人の使い方をわかっている

お金持ちさん達は人の使い方が上手なんでしょうね。
傲慢なイメージを勝手に持っていましたが、実はそうではないのかもしれないと思えるようになりました。
傲慢だけでは人は動いてくれませんもんね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です