洗面所掃除で厄落とし

洗面所の排水溝、ずっと見て見ぬふりをしていたのですが、今朝水のはけが悪く、恐る恐る排水溝のフタを取ってみたら、案の定髪の毛やゴミなどが溜まっていました。

「誰かやってくれればいいのに」と心でつぶやき、でもここで一呼吸。
イライラしても仕方がないのです。自分でやればいい。
実際にずっと見て見ぬふりをしてたわけですから。

私は普段使い古しの歯ブラシを洗ってとっておきます。
それは掃除に何かと役にたつからです。

洗面所の排水溝のフタとゴミをキャッチする所も、使い古しの歯ブラシでキレイに汚れを落とすことができます。

まず絡まった髪の毛や大きなゴミは手袋をして引っ張って取りました。
それをそのまま流すわけにはいきませんから、そのゴミはゴミ箱に捨てます。

だいたいゴミが取れたら、細かい汚れは使い古しの歯ブラシでゴシゴシ擦ります。特に何もつけません。それだけで十二分キレイになるんです。

洗面台の排水溝のフタの部分ですから、とても小さいので、かかった時間は5分足らず。

たったそれだけで済むのだから、毎日やれば何も問題ないことなんですよね。
最近始めたシンク掃除よりだんぜん楽です。

こうやって徐々にできることを増やしていけばいいんだなと思います。

以前のブログでもお伝えしましたが、風水の大先生は「無理はしない」とおっしゃってました。素人には気持ちが楽になるありがたいお言葉です。

洗面台の排水溝のフタを掃除するだけで、まず水はけが良くなります。
そして臭いもだいぶなくなります。

ちなみに風水では洗面所はどの方位にあっても運気ダウンを招くそうです。
特に鬼門と裏鬼門は要注意。こまめな掃除と換気が良いそうですよ。

東と東南はその中では良い方角です。

後は排水溝をキレイにしたい!でもまだそのテンションじゃないな~。
無理せず、自分のペースで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

風水での果物の効果

次の記事

ゴミの量が減っていく