散歩のすすめ

最近自分の運動不足が気になり、天気が良かったので散歩に出かけました。

冬とは思えない温かさで、歩いてて気持ち良かったのですが、やっぱり冬は冬らしく寒い方が私は好きだなと思いなたら歩いていると

昔通っていた書道教室の前・・・
「えっ、ここ板金屋だったんだ。」と新たな発見が。
同じ敷地内に書道の先生の自宅と息子夫婦の職場があったのは子供ながらに何となくわかっていましたが、板金屋とは知りませんでした。

道沿いなので、車では何度も何度も往復していたのに、何故今まで気づかなかったのだろう・・・

他にもいろいろな発見がありました。

子どもの頃遊んでいた石は石材屋さんの物で、今思えばかなり危ない遊びをしていたり、子供の足では遠く感じた友達の家が、今思えば目と鼻の先ぐらいの距離だったり・・・。

歩くと楽しいよ!という言葉の意味がようやく理解できました。

そして時間をゆっくり使っている贅沢感が何ともいえなく気持ちいい!

子供の頃は自電車か歩きしか手段が無かったのに、どうして今までこの距離ですら歩かなかったのか?

ただ1つ誤算が!お金を一銭ももたないで出かけたので途中でコーヒーが飲みたくなってもコンビニに寄ることすらできない・・・

そこで思いついたのが、そうだ!お姉ちゃんの家に行って、コーヒーをもらおう!
です。

昔は本当に仲の悪かった姉妹でしたが、お互い大人になり、助け合い、だんだん仲の悪かったことなど、どうでもいいと思うようになりました。
いろいろなことがあっても、お互い様ですから。

突然訪問できるのも真の姉妹だからこそ。他人の家では失礼な奴ですよね。

そしてインターホーンを鳴らすとすぐ出てくれ、事情を話しコーヒーをいただきました。

大抵話題は母のことですけどね(^^;) 話題がつきない変わり者なので。

散歩は何かと癖になりそうです。
運動不足解消、ストレス解消、どこかタイムスリップしたような感覚。
ただでここまでできるのは、お得な運動です。

さあ、現実に戻ってまた日々頑張ります!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です