夏でも湯舟でリラックス

暑い夏場は湯舟に浸かるのは苦手で、ついついシャワー浴で済ませてましたが、ここ最近肩こりが酷くついに頭痛や吐き気におそわれ、真剣に肩こりを無くそうと考えるようになりました。

家ではデスクワークがや最近カラーセラピストの勉強を始めたこともあり、下を向くことが何かと多く、首や肩に負担が生じているようです。

肩こりに解消の本を買って毎日ストレッチをしていますが、すぐに効果がでるわけではありません。
でも肩こりが辛い。

そこで半身浴も取り入れることにしました。
ぬるめのお湯に15分ぐらい浸かります。

始めての試みだったので、15分の長いこと長いこと。
もう経ったかな~と思い、時計を見るとまだ5分しか経ってません。
何もせず15分いるのはとても長く感じるものですね。

そういえばバスルームでのNG風水に湯舟に浸からないというのがありました。
一度本で読んでわかっていたつもりでしたが、夏は暑くてシャワー浴のみで過ごしていたのです。

その結果肩こりや頭痛、酷い日は吐き気で悩まされているのだから、まったくどうしようもないなと自分自身思います。

風水では湯舟につかることが厄落としとされているそうです。
できるだけ湯舟につかりリラックスすることが大切だそうですよ。

午後のティータイムもそうですが、リラックスする時間を作ることが大切なのでしょうね。ただ湯舟に浸かるだけの15分と思うと、とても贅沢な時間です。

詰め込み過ぎは良い考えは生みません。
良い考えが生まれなければ良い行動を起こせません。

そして良い行動を起こせなければ良い結果が出ず、次に繋がりませんよね。
一息いれることはどんなに忙しくても必要な時間なのかもしれません。

今までのことは反省し今は湯舟に浸かるようにしています。
それとストレッチも本を見ながらやっています。

そこ効果か頭痛と吐き気は無くなりました。
でもまだ肩こりはあります。
すぐに結果を求めず継続することです。
そこは風水も同じですね。

肩こりは治っていませんが、意識していても猫背ぎみだった姿勢が自然と胸を張った姿勢になってきました。

継続は力なり!
続けていくことが大切です。
これは風水生活を始めて学んだことの1つで、今では自分の大きな力と自信に繋がっていくものだと思っています。

このことを学べたのは本当に良かったです。
さあ、この調子で肩こり解消目指します!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です