カラーセラピスト試験合格

カラーセラピストの試験に合格し、認定証が届きました!
これでカラーセラピストと名乗れるようになりました。

でも実際にセラピーを始めるのはもう少し先の話です。
まずは経験を積んでからですね。

どうやら色彩環境福祉協会によるセミナーがあるらしく、本気でやりたいのなら、そういうのを体験するべきかな?と思い、申し込んでみようと思います。

有料ですが、ここは勉強させていただくわけですし、どういう物かはやってみないとわからないですもんね。

私にとって新しい世界が1つ開けました。
世界を広げる大切さは、風水生活やお金持ちのマネでよ~くわかりました。
でもわかっただけでは何も変化はありません。
まずは行動あるのみ!

まだセラピストとしての活動はしませんが、色についての知識と風水での色の効果の共通点などをこのサイトで順次紹介していこうと思います。
今まで風水と色の関係は本などで得た知識だけだったので、これからはもっと詳しく紹介できると思います。
そもそもそれがきっかけでカラーセラピストの勉強を始めたんでした。

気持ちが落ち込んでいる時に、気分転換したい時、勝負の時などなど、日々変化のある私達の心に、使い方1つで色は私達の生活を助けてくれます。

例えば彼氏がほしいと思っている女性がいるとします。
風水では恋愛運に効果的な色はピンクなどが有名ですが、彼女の心を深く探っていくと実はピンクとは限らないのです。

彼女が求めている彼氏とは?
例えば結婚まで真剣に考えてくれる男性がいいのか、割り切って玉の輿がしたいのか、前の恋愛の傷を引きずって忘れたいために新しい彼氏がほしいのかなどなど、人それぞれ抱えているものは違います。

その人達全員にピンクを勧めるか?というとそうではないのです。
これは色の勉強をしたからわかったことです。

そして色の取り入れ方ですが、いろいろ方法があります。
インテリアを思いっきり変える方法や、普段使っている小物などに色を意識して取り入れるという簡単な方法。
または頭の中で色をイメージする方法などなど。

インテリアを思いっきり変えるのは難しいと思いますが、小物やイメージをすることは比較的低コストで行えます。

色の取り入れ方は風水と似ているところがあるなと感じました。

色それぞれの持つ力を理解した上で風水生活に色を取り込んでいくと、風水への理解もしやすくなるのかな?と思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

カラーセラピスト最終試験