思考の変化で収入アップ

「収入が無いから乏しい」と感じていることがずっとありました。

まじめに働いているのに、どうしてひもじい思いをしなければならないのだろう?と
お給料日のたび、嬉しい反面出費を計算すると悲しくなる・・・。
毎月毎月そんな感情になっていましたが、風水生活を始めてから嬉しい変化が!

その過程をご紹介します。

まず基本給が上がりました。それは以前もお伝えしてましたが、その額は生活が著しく良くなる金額ではありません。でも増えたことは嬉しいことです。

本業の基本給より嬉しいことが!

副業で収入を得られるようになったことです。

実は私は別のブログでアフリエイトやアドセンスを5年以上前からやってました。5年以上もやっているのに全く収入が無かったのです。(恥ずかしい)

その当時の私は「やっぱりこういうのはプロがやっていて、素人で稼ぐのは無理なんだよな」としか思ってませんでした。そして他のことに取り組み、すぐ結果が出ないと諦めまた別のことに手をだし・・・これの繰り返しです。

今思えば無駄に時間を使っていたのでは?と思ってしまいます。
情けない。

それを変えることができたのは、風水生活を始めてからです。

具体的にに何が変わったかというと思考の変化が起こったことで、丁寧に物事に取り組めるようになりました。

このことが国家資格が一発合格できたことにも繋がっていると思います。

勉強だけでなく、仕事にも成果が現れました。それが副業で収入を得られた結果だと思っています。

では具体的にどういうことをしたのか?どういう考え方で副収入を得ることに成功したのか?をお伝えします。

メモの活用

勉強も副業も日々の積み重ねだと思います。

とはいっても副業のせいで本業がおろそかになってはいけませんし、主婦業もあり、お義父さん、お義母さんのサポートも今は行ってます。正直この中で毎日きちんとブログを更新したり、サイトを整えたりはできませんが、空き時間にスマホでチェックすることはできます。

チェックして気になる点、ダメな所はすぐメモします。そしてパソコンで作業できる時間が作れた時にメモした所を直す。

ブログのネタも思いついたら直ぐメモ。そしてできる時に行う。

このメモをマメに取るというのは以前の私にはありませんでした。

これはお金持ちの方が実際に行っているそうで、それをマネしてやりだしたのがきっかけです。メモを取ることで勉強もはかどるし、副業も空き時間で効率良くできるようになりました。

メモを取らないと、後でやろうとしていたことが何だったのか思いださなければなりません。まずそこで時間を使います。しかも思い出せれば良いですが、思い出せなかったら・・・。
それを行わなかったことで、ものすごい損失を生んでいるかもしれません。

実際にやってみてダメだったことは、反省点として次に繋がりますが、やらずに終わってしまうのは、反省点すら出てきません。
その事に気がついてから、メモをいつでもどこでも取れるように私はバッグにペンとメモ帳を忍ばせています。スマホのメモ帳アプリを使うこともあります。

とにかくアイデアや気づいた点はメモを取る。この習慣は身につけられて良かったと思っています。

人のマネをする

人の書いたブログをそのまま載せるというわけではありません。
それは犯罪です。そんなことはしません。

ここで私がマネしたことは、どうすれば見てもらえるブログを作れるか?という所です。正直まだまだ直しがいがあります。

ただ思ったことを書くのではなく、どうすれば伝わりやすいかな?読みやすいかな?興味をそそられる物が作れるかな?ということです。

私がわかりやすい内容だなと思ったブログは
1.目次がある
2.知りたいと思ったことの説明が丁寧
3.重要な所は太字
4.実体験で信憑性がある

というところです。もっと専門的なことになると、まだまだありますが、何故この4つだけを取り上げたのかというと、専門的な知識が無くても取り入れられることだからです。そして読む人目線で書こうと思うと自然とこうなります。

情報社会でいろいろな情報が右往左往する中、やっぱりほしいのは信憑性。
(だから風水生活実践ブログを書いているのですが)

でも実体験は時間がかかりますし、お金もそれなりにかかります。その割に入ってくるのは少ない。だから続けていくうちに挫折してしまうという繰り返しなのですが、ここは風水生活で鍛えられたので、長い目で見るということができるようになりました。

そのため、副業に挫折せず結果を得ることができるようになりました。

マネをするというのは副業だけではありません。
私生活でも取り入れています。

何のマネをするかというと、なりたい自分になるためのマネです。

今の私はセレブに憧れています。だったらセレブがやっていることを少しずつ取り入れていくのです。

最近取り入れたのは、いつもサロンなどでツヤツヤで華やかなセレブの髪。そう自分もなりたくて、髪をロングにし、カラーを入れました。そしてシャンプーを変える。カラーリングした髪は痛みます。なので、いつものシャンプー、コンディショナーの他にドライヤー後は付けるトリートメントを必ずしています。
ちなみに髪に良いとされるアミノ酸シャンプーに今はハマっています。
こちらです↓↓

このように一気に取り入れるのはお金もかかるし無理がいきますが、徐々に取り入れていくことで、気持ちに変化が現れます。これを維持するには?これ以上になるには?と考えていきます。気長に焦らなければ、必ず答えが出ます

私の場合、その答えが自身のサイトの見直しです。
次に行動に起こす。
見直すだけでなく、「こうすればいいんだ」とわかったら実際にやってみることです。そして結果が出ます。それを繰り返していくうちに自ずと良い結果が生まれます。

一攫千金は望まない

一攫千金を狙っていた頃の私は地道な作業をやることに抵抗がありました。
何故なら「良い結果が出るまでに時間がかかるよね?」と思っていたからです。そう思う方いらっしゃるでしょう。でも何もせずにいたら何も変わらないまま時間が過ぎていくだけです。

一攫千金を諦めたら、副業を続けること自体がとても楽になりました。
これも思考の変化がもたらした物です。

一攫千金をあきらめたから、長い目で見られるようになり、続けられたのだと思います。

諦めたきっかけは宝くじに負け続けた事家計簿をつけるようになったことです。

宝くじはとにかく当たらない。当たってもマイナス。でも当時の私は副業の収入も無く、頭の中はローンでいっぱいだったので一攫千金を夢見てました。

でも風水生活で地道な努力が身についてきてからは、自分に稼げる力を付けた方が利口なのでは?と考えるようになりました。

そこから方向転換。
宝くじは副収入にはならないと気づけ、どうやったら良いサイトを作れるか?読んでもらえるか?と考えるようになれたのです。

そして家計簿。
恥ずかしながら、風水生活をするまで家計簿とは無縁の生活。通帳記帳すれば出費も収入もわかるし、クレジットカードで払えば明細もわかると思っていたからです。

でもそれは私のような貧乏人には逆効果でした。
リボ払いが増えたきっかけになりました。

家計簿をつけることで細かい出入りがわかります。
定期的な出費、臨時の出費がわかることで、その月使える金額がはっきりします。

それを始めてから、私は夫に言うようにしました。
言わないで協力的じゃないと思うのは筋違いだと思ったからです。

「だから今月はここを切り詰めたいんだよね。」とちゃんと伝え協力してもらいます。

「わかった。じゃあ、残業できる時はしてくるよ。」とか「晩酌は1日置きにするよ。」とかあーだこーだ2人で試行錯誤していきます。

何も言わなければ何も変わりません。そして自分だけがイライラする。
何でイライラしているかわからない夫はそれを見てイライラする。

お互いがイライラする前に伝えることが大切です。伝えもしないで不穏な空気がただ流れるだけでは時間の無駄。伝えることで自分にはなかったアイデアが生まれることもあります。

これらの思考の変化により、副収入を得るまで時間がかかりましたが、結果得ることができるようになりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です