風水最初の変化 時間にゆとりができた

風水の基本、掃除を見直しだし、まずは玄関から!ということで始めてみて、私の生活に最初に変化があったことは、時間にゆとりができたことです。

それは何故かというと、まず テレビを見たくなくなりました。

今までの私の日常は、 時間の不規則な仕事をしているため、ワイドショーの時間に家にいることが多かったです。あと、ドラマの再放送の時間とか。

たまってしまった家事が片付くと、つい、いつもの時間にテレビをつけ、ワイドショーをだらだらと見て、とりあえずこの時間を過ごす。
そして、ドラマの再放送をだらだらと見たり、家事と家事の間に何となくテレビをつけたりと、「これから仕事に行かなきゃいけないから、ここはゆっくり過ごさなきゃ~」という気持ちで、ダラダラと同じ内容を見てました。

でも、朝から玄関掃除!という生活をとりあえず続けてみた結果、たぶん今までのダラダラ生活に喝!が入ったのでしょうか?
テレビを見ることがどうでもよくなりました。
そういえば家は新聞とってるな~、それでニュースわかるじゃん。と思えました。

新聞だと自分の好きな時間に好きなペースで読める。 もともとせっかちな性格 の私にはテレビの時間に合わせるより、自分のペースで好きなタイミングでささっと新聞を読む方が合っていたのかな?と思います。

家事の合間に見ていたといっても、合計すると2時間以上になります。 これは大きい!

例えば体を少し休めたいと思ったら、ベッドでゆっくり横になることができます。また新たに趣味を探し、その時間にあてることもできます。
朝活というのが流行ってましたが、私のような不規則な仕事の方は、正直朝活を続けるのは難しいです。が、朝やらなくても、趣味を楽しむことはできるんです。しかも毎日!

これがとりあえず、風水生活を始めて最初に起こった変化です。
time is momeyという言葉がありますが、こういうことなのでしょうか?

それから4ヵ月経った現在、時間にゆとりができたおかげで、介護福祉士の試験に一発合格することができました。といってもまだ正式発表はされていませんが、自己採点で合格点をだいぶ余裕で上回っていたので、これは自信があります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Follow me!