金運はやっぱりほしい物です。常に金欠を感じている私は自分に何が足りないのか?と考えてみました。環境が変わっただけで本当に金運がアップするのでしょうか?

そう考えて調べてみると、そもそも金運をアップさせることをやっていないということに気がつきました。しかも簡単に取り入れられるのに、ただやってないだけのことなんです。

風水からみた金運の他にお金持ちが実際にやっていることと、私のような金欠を感じている人が足りないことを比べてご紹介します。

金運アップでおさえておくべきこと

金運アップラッキーカラー

まずラッキーカラーについてですが、黄、ゴールド、シルバーが金運アップに良いとされています。そして実際にお金持ちの方達はゴールド好きが多いそうです。(こちらを参考にしました↓)

以前知り合いにバーを経営している方がいました。その人は地元では有名なお金持ちで、身につけている物が確かにゴールドのアイテム(その時は金の腕時計をしていました。)で、しかも金塊好き。
当時私は「成金みたいでやだ」と思っていましたが、他人の事を悪く思う前に自分を見直しなさい!と当時の私に喝を入れてやりたいです。
だって自分自身、一度もその人を超えてないわけですから。

別の知人はシルバー好きで、というのも大のヘビメタファンだからです。それなので何かとシルバーのアイテムを選んでいます。

2人に共通していることは金運を上げるラッキーカラー好き以外にお金を使うというところです。特に好きなことには迷いがありません。今手元にお金があるかないかということは判断基準にないようで、自分にとって得か損かが強い2人でした。

金運アップ模様

金運アップに良い模様はアニマル柄とチェック柄だそうです。
私の周りにアニマル柄好きはいませんが、チェックが好きな人はいました。
その人は社長夫人で一緒に買い物に行くとチェック柄の洋服を見るたび「これかわいい」と言って足を止めます。どちらか悩んでいる時も必ずチェック柄を選んでいました。

金運アップ香り

香りについてですが、私はキンモクセイの甘い香りは子供の頃から好きでした。
田舎なのでキンモクセイは歩いているとよく見かけましたし、当時家の庭にもありました。子供の頃は父が会社経営をしていたので、バブルの時は特に調子が良く、お金に困ることはありませんでした。
バブルがはじけその影響を受けだし、元々遊び人気質の父だったので会社が傾くのはあっという間。両親が離婚してからはずっとお金に困っている生活を送っていました。

嫌な思い出が出てきますが、キンモクセイの香り自体は私は好きです。
家にも置ける小さいキンモクセイがあればいいのにと思っています。

それに比べてジャスミンの香りは取り入れやすいのではないでしょうか?
ジャスミンといえばまず身近にでてくるのは紅茶です。コーヒー派の私は紅茶になかなか慣れず、最近やっと自然と飲みたいと思うようになりましたが、慣れるまでワイン(ワインはお金持ちの方がよく飲んでいるそうです。本に書いてありました。)より時間がかかりました。

ジャスミンティーを調べてみたところ女性にとっていい効能があるようで、例えばエイジングケアや美肌、ダイエットなどに良いそうです。ただそれより気になったのがリラックス効果があるということです。

何故リラックス効果があることが気になったのかというと、風水生活を始めてから不用意な怒りが無くなったからです。頭にくることや残念なことがあっても、まずは一旦受け止め冷静に考えてみるという風に私自身変わったからです。
以前は怒りを怒りで返して、結局相手を傷つけ、今度は相手を傷つけたことに落ち込むという悪循環の繰り返しでしたが、今はどうやって消化しようか?と自分のことですが、どこか客観的に考えられるようになりました。
なのでジャスミンティーにリラックス効果があるのであれば、さっそく飲んでみようと思います。また高級な食器を使うと良いとされています。例えばティーポットをガラス製や陶器などの高級な物にして、お揃いのティーカップでジャスミンティーをたしなんでみるというのはどうでしょう?
何とも贅沢な時間が味わえそうです。

金運アップ食べ物

金運アップに良いとされる食べ物は辛い物だそうです。
辛いものは私は大好きです。といっても食べられるようになったのはここ数年でスパイスカレーに出会ってからでした。実はルーのカレーが子供の頃苦手だったのです。でも母が作ってくれて他の兄弟達は美味しいと言って食べているのに、私一人だけ嫌だと言えませんでした。
ある日バングラデシュの方と知り合いになり、その方からバングラデシュで普段食べているカレーをいただきました。
そこから私はスパイスカレーの魅力にはまりだしたのです。
こんなに美味しいカレーがあるんだ!と感動しました。
辛いのですが、次々とカレーを口に運んでしまいたくなる美味しさで、ツーンと効いたスパイスが野菜と合い、その日から家で私がカレー作る時はスパイスカレーです。

辛い物というのは不思議で慣れていきます。そうするとさらに辛い物を求めます。あまり無理すると口内炎ができても嫌なので(私は口内炎ができやすい体質なもので)、美味しく食べられる範囲で止めておこうと思います。

金運アップ素材

金運アップに良い素材はガラス、シルク、革、陶、金属だそうです。
確かにお金持ちの方は良い素材の物を選んでいます。バッグや財布は革製品の物を良く目にしますし、布製品はシルクを選んでいると感じます。良い物に囲まれると気分が上がりますし、思考も良くなる気がします。(これは私の主観です。)

私自身風水生活を始めてからはプラスチック製品を選ばなくなりました。何故かというと家の中を癒しの空間にしたいと思うようになったからです。風水を取り入れだし徐々に感じるようになりました。だからといって急に全ての物を変えることはできませんが、使っているキーケースを革の物にしたりと小物から取り入れています。また通帳入れは木を箱に入れています。

簡単に取り入れられる金運アップ方

ラッキーアイテムごとに見ていきましたが、他にも金運アップさせる方法はまだまだあるんです。しかも手軽にできます。

キッチンやトイレにひまわりを飾る

キッチンにひまわりを飾ると良いそうです。さらに西だと吉。またトイレに飾るのも良いそうですが、なかなか生花の面倒が見られるか心配という方は絵でも良いそうですよ。

キッチンの引き出しの中をきれいにする

キッチンは引き出しの中をきれいにすると良いそうです。整理整頓は風水に大きく関係してますが、きっちりと者を詰め込むというわけではなく、清潔を保ち風通しを良くするという発想で片づけると良いですよ。
実を言うと我が家のキッチンの引き出しはゴチャゴチャしてます。やらなくてはとわかっていても未だに手をつけてません。お金がほしいと思っているわりに行動に移せていない。そういうところがお金持ちとの違いなんでしょうね。やることをやってないのに不満を言うだけでは変わることはできませんね。

馬蹄の置物を玄関に置く

馬蹄の形は(U)は幸運を集めてとどめてくれると言われています。

クリスタルのキーホルダーをつける

金運アップの素材ガラスのクリスタルをつければ効果大でしょう。またキラキラしている物はお金持ちの方は好きだそうです。

こうやって振り返ってみると、まだまだやるべきことがたくさんあるんだと痛感しました。またお金持ちの方達は当たり前に取り入れていたりと共通する所が多く、風水は環境学なんだとつくづく感じます。つまり、無理矢理環境を作ってしまえばいいのです。思考が現実になると言われるのと同じだと私は思います。今の自分に満足せずそれ以上を望み、現実に行動に起こせるかどうかなのではないでしょうか?

さあ、やるべきことはたくさん残っている!がんばりましょう!