ゴミ箱のスペース縮小で台所の見栄えを変える。

風水生活を始めてから最近私が気になってしょうがないのは家のゴミ箱の置き場所です。

資源ゴミの種類が増え、分類が多くなったので、その分ゴミ箱に場所をとるのです。

特に我が家は毎日晩酌をする人(夫)がいます。
家計に優しい第3のビールを飲んでいるのですが、毎日のことですから、とにかく空き缶が溜まるのです。

そして私と母も毎日ではありませんが飲みます。
母はビールが好きで好みの銘柄が決まっています。
私はお金持ちのマネをしてみようと必死にワインを飲んでいます。

ゴミ袋は市が指定している物の中で一番大きいサイズの物を使っています。
ビールの缶は主にアルミなので、まずそれに場所を取ります。そして燃えるゴミも同じく一番大きいサイズの物を使っています。さらにペットボトルにもそれを使っています。
ペットボトルは兄がコーラが好きで、私達が夜乾杯をするときは決まって彼はコーラです。兄はダウン症で、彼の体を考えアルコールは家族の方で控えさせています。それと夫が職場にペットボトルのお茶を持っていきます。今は冬なので、ティーバッグの物を職場に持っていき、温かいお茶を飲みたい時に飲んでいるそうですが、夏はペットボトルの物を箱買いして、毎日新しい物を持っていきます。

つまり我が家は市の指定ゴミ袋(大)を常に3つは置いています。
燃えるゴミは週に2回来てくれるのですが、他の物はそうではないので、場所はとるし、見た目は悪いし・・・。
気になってしょうがない。

そこで思いついたのが、 最近スーパーやモールでよく見かけるようになった資源ゴミ用のゴミ箱に持っていくという方法です。

買い物は最低でも週に2回は行きます。市の指定の日を待ってゴミを出すより、マメにゴミを処分することができるのです。

そしてゴミをスーパーまで運ぶのは、市の指定の袋を使う必要がありませんし、マメに捨てにいけるということは、小さい袋で十二分だということです。

そして小さい袋になるということは、ゴミ箱が占有するスペースも狭くなります。
このように縦に置けるのです↓↓

そしてさっそくスーパーに行ってみると、ちょうどおじさんがゴミ箱に溜まったゴミをボックスから出していました。

そこでいろいろ聞いてみたところ

・缶はアルミだけ。スチールはNG
・納豆のトレーはダメ、後お惣菜のトレーもダメ
 肉、魚のトレーはOK
・ペットボトルは大きいサイズは潰してね。小さいのはどちらでもOK
ということでした。
※地域や会社によって違いがあると思います。

よし、ルールはもちろん守って、試してみたいと思います。

シンク掃除も始めたことだし、これを気に台所を改善!
これで女性運と金運アップだ!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です